下半身ダイエット用の食品を伝授!【おすすめ痩せ食材一覧】

下半身は上半身に比べてとても痩せにくいパーツです。
なぜなら下半身はもともと脂肪がつきやすく、さらに水分が下にたまりやすいため、いつでも冷えてむくんでしまいやすいのです。
下半身ダイエットに必要なのはもちろん適度な運動です。
有酸素運動は酸素を取り込みながら効果的に脂肪を燃焼してくれるので、ふとももなどのセルライトにも働きかける効果があります。
ただし運動を始めてから20分経過しないとなかなか脂肪の燃焼が始まらないので、20分以上かけて行いさらに定期的に行う必要があるのです。
こうした運動と同時に行いたいのが下半身ダイエットに効果的な食材を摂取するということです。

まず摂取したいのが食物繊維です。
食物繊維が不足して便通が悪くなると、老廃物が効率的に排出されずに体に溜まってしまうので下半身ダイエットの妨げとなります。
食物繊維が豊富な食材は納豆などの大豆製品、ごぼうやにんじんなどの根菜、そしてこんにゃくや海藻類などです。
これらの食品を積極的にとることで、十分な食物繊維を体に取り込み、便通をよくすることができます。
老廃物が流れやすくなった体はとても軽くなり、代謝も良くなるので下半身ダイエットに効果的と言えるでしょう。

また水分代謝が落ちてむくんでいる方はカリウムを含んだ食品を摂取するのが良いでしょう。
カリウムは水分を体の中に排出する働きがあるもので、プルーンなどの食品に多く含まれています。
こうした野菜や果物の食材をバランスよく食べることで体の中から代謝アップすることができるのです。

必見♪


⇒芸能人も実践!下半身痩せダイエット方法ランキング



⇒痩せない原因はコレだった?骨盤ダイエットで腰回り・下半身痩せ!

読むほど痩せる?!ダイエットをはじめる前に知っておきたい♪


⇒お得情報満載!ダイエットメルマガの無料購読はこちらから♪