下半身ダイエットにはサイクリング!※自転車で下半身痩せ術

ダイエットには有酸素運動も必要です。その有酸素運動としてサイクリングをやろうと考えている方もいることでしょう。
これは非常におすすめです。なぜならサイクリングは有酸素運動として全身の筋肉を使うほか、お尻や足など下半身全体の筋肉を使うからです。またジョギングなどと違ってひざなどに負担が少ないというのもポイントです。
下半身ダイエットの一環として筋肉を鍛えたいと思うなら、サイクリングはぜひ取り入れてほしい運動です。毎日の通勤や通学の手段を自転車に変えるだけでも効果的です。普段の生活に無理なく取り入れやすいというのも魅力ですね。
しかしサイクリングはただ自転車をこげばいいというものではありません。
まず姿勢ですが、背中を丸めるのはやめましょう。サドルを5cm程度普段の高さより高くすると自然な前傾姿勢がとれ、エクササイズ効果が高まります。
またこぎ方次第では、よりピンポイントで足の筋肉を鍛えることができ、下半身ダイエットに役立ちます。
ふくらはぎや足全体を細くしたいなら、足の指の付け根辺りをペダルの中央においてこぐのがオススメです。
また運動効果を出したいなら、だらだらと漕がないように気をつけましょう。一定のスピードを保つようにしてください。
下半身ダイエットには有酸素運動で全体の脂肪を減らし、なおかつ下半身の筋肉を鍛えることが必要です。その両方が期待できるサイクリングなら、時間のない方でも無理なくシェイプアップができます。



必見♪


⇒芸能人も実践!下半身痩せダイエット方法ランキング



⇒痩せない原因はコレだった?骨盤ダイエットで腰回り・下半身痩せ!

読むほど痩せる?!ダイエットをはじめる前に知っておきたい♪


⇒お得情報満載!ダイエットメルマガの無料購読はこちらから♪