下半身ダイエット足パカ成功術!!※正しいやり方はこうだった!

ダイエットしようと決意して、食事や間食の量を減らすと、体重は順調に減るのに、下半身は全然変わらないということがよくあります。ダイエットをしても、細くしたいところがなかなか思うようにいかないことが多く、特に、太ももやふくらはぎなどの下半身ダイエットは難しいものです。そんなときに、試してみたいのが「足パカ」です。最近、下半身ダイエットに有効で自宅で簡単に取り組める方法として評判となっている方法です。基本的な方法としては、床にあおむけになり、足をまっすぐに持ち上げます。足を真上に持ってきたら、次に、両足を左右にそれぞれできるだけ開きます。足を開いたら、今度はまっすぐな状態に再び戻します。こうして開いたり閉じたりをパカパカと繰り返すので、足パカと呼ばれているようです。動作はゆっくりと行う方が筋力を使うので効果があります。開いて閉じる動作を1回として10回繰り返して1セットとカウントし、3~5セット程度行うことで下半身ダイエットの効果が期待できるようです。足パカを始めて最初のうちは、回数をこなすのがきつく感じられることもありますので、少しずつ回数を増やしていくとよいでしょう。足パカをしているときに、実際に働きかけている筋肉を意識しながらトレーニングをすることも大切です。自宅で思い立ったときにすぐにできるので、お風呂上りに取り組むなど、自分の生活に組み込むことで、無理なく習慣化することができます。

必見♪


⇒芸能人も実践!下半身痩せダイエット方法ランキング



⇒痩せない原因はコレだった?骨盤ダイエットで腰回り・下半身痩せ!

読むほど痩せる?!ダイエットをはじめる前に知っておきたい♪


⇒お得情報満載!ダイエットメルマガの無料購読はこちらから♪