岩盤浴で下半身ダイエット出来る?※効果があるのか調査した

岩盤浴は、50℃から60℃ぐらいの温度の岩盤にバスタオル等を敷いて横たわり、赤外線効果で体の中から温める方法になります。温泉やサウナに入ったような効果があり、大量の汗をかくのでデトックス効果や美肌作用などがあります。むくみの改善・肩こりの改善・冷え性の改善・ストレスの解消・下半身ダイエットにも有効になります。痩せにくいといわれている下半身ダイエットに効果がある理由は、岩盤浴によって血流が良くなり新陳代謝を促進させて老廃物を排出させるので下半身ダイエットに効果があります。岩盤浴の正しい入り方はまずはうつ伏せになって5分間ほど体を温めます。そのあとに仰向けになってまた数分から10分ほど温めます。施設によっては音で仰向けやうつ伏せになるタイミングを知らせてくれることもあります。岩盤浴をおこなう室内は、リラックスできるように室内を暗くしてあり、ヒーリング音楽など流しているサロンもあります。たくさん汗をかいたらいったん休憩します。休憩室などを設けてあるので、水分補給を必ずおこなう必要があります。水分をとらないと脱水症状を引きおこす可能性があるので、注意が必要になります。また水分をたくさんとることによって汗が出やすくなり、よりデトックス効果を高める働きがあります。岩盤浴と休憩を何度か繰り返しておこないます。岩盤浴に入るときには専用の入浴着を着用しておこなないます。岩盤浴ができる施設は、エステサロンや温泉施設・ホテルなどでおこなうことができます。

必見♪


⇒芸能人も実践!下半身痩せダイエット方法ランキング



⇒痩せない原因はコレだった?骨盤ダイエットで腰回り・下半身痩せ!

読むほど痩せる?!ダイエットをはじめる前に知っておきたい♪


⇒お得情報満載!ダイエットメルマガの無料購読はこちらから♪